仕事人and愛息~                         ☆バリケロ愛の琢磨好き♪          meifaことみやのF1日記☆


by meifa38
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2007年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

■Rd7.USGP

まずは決勝結果から・・・ま、順当といえば順当な結果ですか。
1 L・ハミルトン マクラーレン 1:31:09.965
2 F・アロンソ マクラーレン + 1.518
3 F・マッサ フェラーリ + 12.842
4 K・ライコネン フェラーリ + 14.422
5 H・コヴァライネン ルノー + 41.402
6 J・トゥルーリ トヨタ + 1:06.703
7 M・ウェーバー レッドブル + 1:07.331
8 S・ヴェッテル BMW + 1:07.783
---------------------------------------------------
9 G・フィジケラ ルノー + 1 laps
10 A・ブルツ ウィリアムズ + 1 laps
11 A・デビッドソン スーパー アグリ + 1 laps
12 J・バトン ホンダ + 1 laps
13 S・スピード トロロッソ + 2 laps
14 A・スーティル スパイカー + 2 laps
15 C・アルバース スパイカー + 3 laps
----------------------------------------------------
Did not finish
16 N・ロズベルグ ウィリアムズ + 5 laps
17 V・リウッツィ トロロッソ + 5 laps
18 N・ハイドフェルド BMW + 17 laps
19 佐藤 琢磨 スーパー アグリ + 60 laps
20 R・バリチェロ ホンダ + 72 laps
21 D・クルサード レッドブル + 72 laps
22 R・シューマッハ トヨタ + 73 laps


0周リタイア3人がいわゆるベテランドライバー達だってのが
悲しいですねぇ・・・・・
これも時代の流れなんですかねぇ・・・・・
みなさん、1コーナーでノックアウト。
ケロたんなんかバトンにも当たっちゃって、本家ホンダさんは
本当に悲惨。バトンはピットストップ中に給油のリグにトラブル→タイムをロス→
15kgほど多く燃料を積むというトラブルもありで
だれかホンダさんに疫払いしてやって下さい。
琢磨くんもマニクールで10グリ降格のペナルティ・・・
評価がうなぎのぼりだっただけに、悲しさ倍増です><
ニコも最後相当怒ってましたねぇ。あのクールビューティーが。
メットの中で美しい顔が怒りで阿修羅になってるのを
見たかったです。あ、悪趣味か。

オールドファンにはセナvsプロを思い出させるようなレースでしたかねぇ。
最大のライバルはチームメイト。
マクラーレンもフェラーリもみどころはチームメイトとのバトルだったですね。
チェッカーフラッグ後、ハミルトンの飲みかけの水を
「飲んでいい?」と目で合図して一気に飲み干すアロンソを
見て、一緒に見てた子と一緒に「間接キッスや!!」と
大興奮してしまいました。
バトンがルノーと真剣にバトルしてる時も
「なぁー、バトンがプロポーズしてきたらどうする!?」とか
ありえない話を延々としてました・・・・・
彼女はキミファン、私はケロファン。
好きなドライバーが冴えない時は、なんだか萌え燃えません。
ケロたんもキミたんも最近いまいちなので、最近腐女子化が進行中です。
ヨーロッパラウンドに戻ったら、早く良い走りを取り戻してもらって
私も本来のF1オタクに戻りたいです。

あ、ハミルトン2戦連続Pole to Winですね。
なんですかね、アロンソ。
本能寺の変の明智光秀みたいになってますよ。
本来アンチアロンソな私なんですが、何か、ね。

なんか意味不明なエントリになってしまった・・・・・・・・・・・・・・
眠い!!!!!!!!!!!!
[PR]
by meifa38 | 2007-06-18 11:15 | F1

■改めて・・・Rd6.CanadaGP

満を持してのハミルトンPPからの決勝レース
終わってみれば完走12台!!
セーフティーカーが4度も入る凄いレースでしたね~

まずはハミルトンの初優勝!!
ニック同様に慌てず落ち着いたレース運びでしたねー
GP2でも一緒だったクビサのクラッシュでは
ハミルトンも多少の動揺はあってもおかしくないのですが
そこはさすが、リスタートも良く褒める所だらけの人材です。
優勝を決めた後、地上波のアナウンサーが
「お父さんのアンソニー・デビットソンが・・・」とか
思いっきり間違えたのは失笑でしたが^^;

そして大きかったのはやはりクビサのクラッシュ。
動かない彼がマシンに居る状態の映像は
思い出したくもない94年の悪夢を彷彿とさせました。
クビサは2ヶ月程戦列を離れますが、足の怪我だけで本当に
良かった!!
ただ、パニスのように絶頂期に怪我で離脱→その後いいトコなし
な事も考えられるので、クビサ好きにとってはまだ安心じゃないです。
はやく元気に戻って来てクビサらしい走りを見せて欲しいものです。

あと気になったのが、アロンソが同じミスを繰り返したところ。
まだコメントが出揃ってないので把握してませんが
何かトラブルかな?(追記:コメントみると違うようです)
タクマくんがオーバーテイクした時、もちろん大興奮だったのですが
アロンソがハミルトン優勝に対して、1ポイントでもゲットしたいので
無理しなかった(のかできなかった)のか・・・
なんせタクマくんには「やらかしちゃう」イメージがあると思うので^^;
そしてその、タクマくん!!!
もうねぇ!あれ、10秒ペナでも給油したほうが良かったりしないのかな?
もしや3位表彰台・・・とか・・・甘い?
ま、全然タイム差とか見てないんで只のタラレバですが。
でも、トヨタ2台と王者アロンソをパスしたシーンには
本当にしびれましたね!!!
対照的に本家ホンダさんはボロボロでしたが・・・
ケロたんはまたもや戦略が裏目裏目に出たし。
バトンに至ってはスタートも出来ないなんて!
SAF1のもう一人、アンデビはなんとビーバーが
つっこんできたとかで!!急にピットに入ってクルーは居ないし
夜中なのに一瞬ぶち切れたのは私だけではないはず・・・
でもあれって、急遽入っちゃったんだと知って納得。
琢磨くんの好リザルトの影にはアンソニーとの
チームワークもある訳だし。
ほんと、アグリっていいチームだなぁ。

あ、あと黒旗!!
あれってマッサは赤になる前にピットロードを出てたりした
んじゃないでしょうか?それか2人ともに全然見てないか。
フィジコたんはわかんないけどマッサが出たからOKと思ったとか(ないか)
・・・2年前のモンちゃんを思い出して、ちょっと胸くそ悪くなりましたけど。
そうそう、マッサが親指を下に向けたブーイングのポーズをした時に映ってた
となりの男の子はマッサに似てたけど弟とかでしょうか??

最後に、印象に残ったのはこのウェバーのコメント
「結局はレースで何が起こっているのかよくわからなくなった。
誰が何をやっているかまったくわからなかったんだ!」
っての。
うむ、正直でよろしいぞ!!

本当に見ごたえのあるレースだったのですが
やはり夜中の放送は体力的に辛いですねぇ。
でも、来週もアメリカGPで連戦!!
おばちゃんはアリナミン飲んで頑張りますw
[PR]
by meifa38 | 2007-06-11 11:35 | F1

■カナダ

今テレビが終わりました!
ハミたんのぴょんぴょん跳びが可愛いすぎます(*^_^*)
そしてたらればは後回しにして
タクマくん!!君は漢だわ!!
テンションあがりすぎて眠れな~い♪♪♪
[PR]
by meifa38 | 2007-06-11 04:07