仕事人and愛息~                         ☆バリケロ愛の琢磨好き♪          meifaことみやのF1日記☆


by meifa38
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

2006年 08月 07日 ( 2 )

BAR時代の再現・・・?

F1Total.comでHONDAの優勝よりも大きく見出しがあるんですけど
Jacques Villeneuve scheint sich damit abgefunden zu haben,
dass er in diesem Jahr keine Rennen mehr für das BMW Sauber F1 Team fahren wird


で、これを英語訳すると

Jacques Villeneuve seems to have come with it to terms that he/it won't drive any more races F1 team in this year for the BMW Sauber

ジャックは今年はもうザウバーで走りたくないって事?Σ( ̄□ ̄;)

実際、ハンガロはあんまり好きじゃないから今回は走らないとか
そんな事かなぁなんて思ってたんですけど・・・・・

ウワサは本当なの?

ブッシュ・シリーズ⇒ネクステル・カップなの?

早く本人から何かコメント貰わないと、憶測が大きくなって現実になっちゃうよー!!

++ 追記 ++

発表されちゃいましたね。
とうとうと言うべきかな。
でも発表されたらされたで、やっぱりショックですが・・・

鈴鹿へ行く楽しみが減ってしまいました。凹む~~!!!
[PR]
by meifa38 | 2006-08-07 16:45 | F1(JV♪)
【その1】
デビュー戦のクビサに失格処分!! ミハエルがポイント獲得(F1racing)

普段使用していて消耗率が予測できるドライタイヤと比較して、ウェットウェザータイヤを使い続けたことによる過度の予期せぬタイヤの消耗(それゆえに重量の損失)によるものと言うのが規定違反の原因らしいのですが、何となく腑に落ちない感じが
してしまうのは私だけでしょうか。

でも、マッサ・ミハエルともにポイント1つずつアップしましたけど。

【その2】
キミのクラッシュは、やはりトニオがライン上でスローダウンしたのを
避けられなかったんですねー
だって、吸い寄せられるようにぶつかって行きましたから・・・・・
キミの左リア?がもう少しでトニオに直撃しそうに見えたので
本当に当たらなくってよかった・・・
でも、トニオ。いくらキミを行かせようとしたとしても、
あそこでスローダウンは危ないだろー!!!
折角の誕生日だったのにね・・・・・
トニオは素直に謝りに行ったようで、キミも"理解している"とのコメント。
ただ、このレースでキミのクラッシュ&リタイアは大きかった。

【その3】
スタート時は2位走行だったケロたん。
結果4位フィニッシュだったし、タラレバは禁物ですけど
HONDA2人共に表彰台に上がれたんじゃないかと思うと
残念ですが・・・
和田社長も「ルーベンスだって最初のタイヤチョイスがバトンと逆だったら、
彼が勝っていたかもしれないですからね」

ケロたんも"間違ったタイヤでスタートしたことはボクにとって悔やまれるね"と
コメントしてる通り、タイヤと天候が面白くしてくれたGPでしたね。
でもね、あのまま雨が降ってたら・・・・・あ、タラレバは禁物ですってば(笑)

【その4】
この感動で号泣したのは言うまでもない・・・君が代を聞いた時は鳥肌がたちました!!
マクラーレンHONDAの時のベルガーが1992年第16戦オーストラリアGP以来14年ぶり、
Hondaワークスチームとしての優勝は、1967年第9戦イタリアGP(モンツァ)で
ジョン・サーティスが獲得して以来39年ぶりの優勝です!!!!!
サーティスもバトンもイギリス人だってことを考えると、
因縁を感じずには居られないです。
もちろん雨と、本当に速い2人がレースを終えてしまった事とか色々とあるし
中本さんも"できるだけ早く実力で勝てる力をつけることだと思います"って
言われてましたけど、一度優勝を味わうと色々と変わってくるのは必至です。
本当に幸せで、F1好きで良かったと思えるレースでした。


しかし、夏休みは3週間かー
毎年長いなぁと思っても、すぐにGPが来るんだよなぁ^^
[PR]
by meifa38 | 2006-08-07 16:18 | F1